日本には春の大型連休「ゴールデンウィーク」が存在しています。
毎年この時期になるとどこへ旅行に行こうか楽しみにしているという方も多いのではないでしょうか。

実はゴールデンウィークこそ婚活に適したシーズンであり、これを逃す手はありません。

GWに婚活するメリット

積極的に参加する人が多い

ゴールデンウィークは梅雨前に訪れる連休であり、季節的にも婚活をするのにちょうどいい時期です。
降り注ぐ太陽の下、晴れやかな気持ちだと積極的に外へ出ようという方が多くなるのです。

それだけでなく、普段忙しくてなかなか婚活できないというような方でも連休中なら時間が作りやすいため、婚活パーティに参加する可能性が高まります。
一人暮らしで暇を持て余してしまって参加するという人も多いです。

婚活パーティにおいて参加人数は少ないより多い方が出会いが多くなるのは当然のこと。
普段の休日よりも多くの人が参加する可能性が高いGWの婚活が逃せないのがわかるのではないでしょうか。

翌日も休みという安心感から活動的に

ゴールデンウィークの場合、当日に羽目を外したとしても翌日に休めるという安心感があるもの。
これはアクティブなイベントにも参加しやすいということを意味しています。

アクティブなイベントは苦手と思う方もいるかもしれませんが、イベント内容が濃い方が意外にも会話は弾むものなんですね。
共通の目的を持って行動するために相手を意識しすぎるということがなくなるのかもしれません。

そのためゴールデンウィークには、普段の休日には企画されないような婚活イベントが多く設定されているのです。

どんな婚活があるのか

婚活において趣味が合う人というのはとても欠かせない条件になってきます。
また結婚をして一緒に生活をするようになった時に、食事の趣味がまったく合わなかったりすると苦痛に感じる方も多いです。

そこで趣味が合う人を集めた婚活パーティというものが多く開催されています。

実際にどんな婚活パーティ、婚活イベントがあるのか例をあげます。

BBQ婚活パーティ

ゴールデンウィークは季節的にもBBQにピッタリ。
婚活パーティでもBBQを題材としたものが多く登場します。

アルコールも提供されるので合コン感覚で参加できる婚活パーティといった感じですね。

トレッキング婚活

翌日が休みということを利用した、トレッキングを主体とする婚活も行われています。
特に山登りが趣味でなくとも簡単に参加することができ、非日常感や解放感から自然と緊張がほぐれて会話につながるといったことが期待されますね。

変に「場を盛り上げなければ!」という使命感もないので、盛り上がらなければトレッキングに集中するのもいいですし、何かとハードルが低くなる婚活と言えるのではないでしょうか。

日帰り旅行で婚活

同様に翌日が休みであるゴールデンウィークであるからこそ、丸一日費やしての日帰り旅行をそのまま婚活に当て込んだなんていうツアーも。
参加者全員でバスやクルーズ船に乗り、観光したり食事をしたり、花火を観たりといったツアーが組まれており、長時間一緒に行動をともにすることが考えられます。

参加者に恵まれなかった場合には長時間が苦痛になるかもしれませんが、通常の婚活パーティの2時間程度を短いと感じている方には適したプランだと言えますね。

ディズニー婚活パーティ

ディズニー好きが集まってそれぞれの思いの丈をぶつけあったあと、意気投合した場合にはディズニーリゾートへ移動して遊ぶということが想定されています。
これも翌日が休みならではの婚活パーティです。

ピックアップした婚活以外にもさまざまな婚活が各種サイトでは開催されているので、婚活に本気な人ほどこのチャンスを逃さないようにしてほしいところです。